「めんどくさい」に出会ったら成長するチャンス

>

TICEコーチ(タイスコーチ)コーチングブログ

なかなかチャンスに巡り会えないときは、自分にとっての「めんどくさい」に向き合ってみるといいかもしれません。

「めんどくさい」から目をそらす

めんどくさいものというのは出来れば関わりたくない場合の方が多いです。
・難しいから
・苦手だから
・時間がかかるから
など、いろいろと理由はあると思いますが、思い切って取り掛かってみると案外チャンスがあったりするのです。

難しかったり苦手だったりという理由で避けていた場合は単によく知らなかったり、勉強不足だったりすることが多いです。
なので、真面目に向き合ってみることで新たな知識となって自分の成長になります。

時間がかかるからという理由で避けていた場合は、代わりに他のことをしたりしますが、逆にそっちのほうが時間がかかったりすることもあります。
向き合ってみると時間はかかるけど、全体を考えた場合には必要なものだとわかったりします。

「めんどくさい」ものは入口で「あ、これめんどくさそう・・・」と思って敬遠してしまうことが多いです。
そこを一度向き合ってみることで隠れていたチャンスに気づけるかもしれません。

Pocket

By