センター試験対策脳と心の作り方1 ホーム状態を作る

>

TICEコーチ(タイスコーチ)ブログ

センター試験が近くなってきたということで今日から3日間はセンター試験に役立つ
脳と心のつくり方などを話していきたいと思います。
もちろん日常生活にも使える内容です。

筆記用具はいつものを使う

よく試験は新しい文房具で受けるという人がいますがおすすめしません。
試験では120%の力を出そうと思ってる人はあまりいないと思います。
今までやってきた100%の力を出したいはずです。
そうすると大切なのがいかに普段の状態に近づけるかということになります。

サッカーの試合などでホームは強いけどアウェイになると弱くなるってことがありますがそれと同じです。
ホーム状態で戦うためにも慣れ親しんだ文房具を使いましょう。

試験会場に通う

試験当日ではなく何度も試験会場に足を運びましょう。
先程もホームとアウェイの話をしましたが、会場に何度も通うという方法はアウェイをホームに近づける方法です。

初めて行くレストランとかでも1回目はすごく緊張します。
でも、2回目は格段にリラックスできてるはずです。
しかし、久しぶりに行くとまた緊張しますよね。

なので試験前に可能であれば会場に行ってみてください。
無理だったらホームページで会場を見たり、グーグルマップで外観を見たりするだけでも全然違います。

Pocket

By